電子タバコ(VAPE)ベイプの購入で注意すべきポイントは

更新日:

偽物の電子タバコ(VAPE)

日本でも禁煙ムードか高まり、電子タバコ(VAPE)に替えていく人が多くいます。しかし何も知らずに偽物を買わされている人も後をたちません。

電子タバコ(VAPE)は中国でしか製造することができず、中国メーカーが主流となっています。現在は中国の技術も発展してかなり高精度の機器を製造できるようになっていますが偽物を製造しているところもあり、それが日本国内に出回っているというのが事実です。

これは電子タバコに限ったことではないですが、売れる物は偽物が作られて安く流通しています。そして、日本人の多くは少しでも安く購入しようと、安値の商品を探して偽物を買わされている可能性が高いのです。安いから偽物というわけではありませんが、どれが偽物だか本物かはパット見では判断つきません。

 

Amazonで購入したけど偽物ってあるの!?

Amazonでも偽物はあるの?

インターネットショッピングサイト大手のAmazonから購入したからといって安心はできません。

Amazonはテナントのようなもので、そこに出品できるのは企業から個人まで幅広い出品者がいます。その出品者が偽物を仕入れて販売していたとすると、偽物が出回る可能性が十分に考えられます。現に、Amazonで購入したけど偽物であったという報告は数多く寄せられています。このことからAmazonの中でも信用できる出品者から購入しなくては偽物を買わされる可能性があるということです。

Amazonは出品するのに月額4900円+販売手数料を支払えば出品することができてしまいます。なので出品したければ誰でも直ぐに出品することができるのです。

私が先日、VAPEの価格を見るのにAmazonで見ていましたが、大手のVAPE上位機種で定価が15000円程するスターターキットが通常の店だと12000円程度でしたが、Amazonの安い所は郡を抜いて安く6000円程度で売られていました。本物か偽物かは画面を見ているだけなので判断が付きませんが、普通に考えるとこの値段はありえません。

口コミを見ると、購入して充電をしようとしたら出来なかったとか、ボタンが壊れているとかそういった口コミが数多く寄せられていました。もちろん満足と回答している人も多くいましたが・・・

中国で生産されていても今はそうそうそんな初期不良が発生することはありません。しかもVAPE大手の企業の製品でしたので尚更そのようなことは考えにくいです。

 

楽天でもそんなことあるの!?

楽天でも偽物がある?

楽天も大手だから安心という訳ではありません。こちらもAmazonと同様にテナントみたいなものですので、出品者次第で偽物が出回る可能性が十分考えられます。

こちらは1番安いプランでも月間19800円+手数料で出品できてしまいますので、Amazonよりは若干価格が高くなりますが十分個人で出品できる範囲内です。

楽天でもAmazon同様に偽物だったという声が上がっています。楽天で購入することは全然問題ありませんが、出品者をしっかりと見極めるという所は注意が必要です。

 

どのように出品者を見極めればよいのか

どのように見極めるか

これは物凄く難しい問題です。安くても本物もあるでしょうし、他店と同様の価格でも偽物は存在するでしょう。ですので見極めるのは非常に困難なのですが、購入時は以下の項目を確認してから購入するようにしましょう。

  • 価格が異常に安すぎない
  • 購入後に保証がある店舗
  • 口コミの評判が悪くない

これらがAmazonや楽天から購入する時はしっかりと確認しておいた方が良いと思う項目です。1000円、2000円ケチって使い物にならないのでは意味がありません。購入はあくまで自己責任ですのでしっかりと自分の目で確認してから購入する習慣を付けましょう。電子タバコ(VAPE)に限った話しではありませんがネットで何かを購入する時はどのような物でも確認が必要です。

 

見極める自信がない・・・

そうは言ってもなかなか難しいところがあります。見極める自信がない場合は、Amazonや楽天からの購入は諦めましょう。近くに店舗が無いか探して店舗がある場合がそこから購入するのも一つの手段です。インターネットで購入する場合は、ベプログショップで購入すれば間違いありません。

ネットで購入しようと検討していたなら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。品揃えが豊富な大手VAPEショップです。ベプログショップですと見極める必要もありませんので安心して購入することができます。

このように、どこで購入するのも自由ですが間違いのないところで購入した方が安心できます。

 

購入後もしっかりと確認しましょう

偽物品の特徴は作りが雑なところです。パット見の外観からは本物か偽物かは判断しにくいので、分解して確認します。よく偽物として出回っているのはKamryのX6(クロスシックス)ですが、本物と偽物の一例を上げてみます。

x6本物と偽物比較

X6(クロスシックス)のアトマイザーですが、中心シルバー部の筒の4方に凹みがあり、外側の黒色の筒にも4方凹みがあるのが分かるかと思います。

左側が正規品ですが、内側の凹みと外側の凹みの向きが同じ向きになっています。それに対し、偽物は内側(緑線)の凹みが外側(赤線)の凹み位置と合わずにズレていることが分かります。

このように偽物はどこかしら作りが雑になっていますので分解して外側から見えない部分は注意深く見る必要があります。

 

まとめ

電子タバコ(VAPE)を購入する場合は、どこで購入しても構いませんが安心できるショップかどうかを見極める必要があります。

Amazonだから安心、楽天だから安心ということはありません。Amazonや楽天のショップは個人でも出品できてしまいますのでどんな人が出品しているのか分かりません。しっかりと自分で確認して間違いがないショップなのかを確認するようにしてください。

分からない場合はベプログショップなど安心できるネットショップもありますのでそちらから購入するという方法もあります。

近くに店舗があるのであれば店舗に行って現物を確認しながら購入する方法もあります。店舗だからといって偽物がないとも限りません。しっかりと自分の目で確認してから購入するようにしてください。

ちょっとケチって大損するようなことにならないように安心できるショップを選びましょう。



話題の記事

メンソール系リキッド人気ランキング 1

メンソール系のリキッドはスッキリとした爽やかで清涼感のあるリキッドです。 メンソールが入っていることで吸った感覚が増して満足感が得られます。タバコのメンソールを吸っている方であれば電子タバコ(VAPE ...

タバコ味リキッド 2

紙巻きタバコから電子タバコ(VAPE)に変える時はタバコ味のリキッドから入ると禁煙がしやすいという人もいます。しかし、タバコ味のリキッドはいまいち再現性が低くて純粋なタバコ味のリキッドは余りありません ...

コーヒー系リキッドおすすめ 3

電子タバコ(VAPE)のコーヒー系リキッドのおすすめ品をランキング形式で紹介していきます。 休憩の一時や食後に一杯コーヒーを飲むなんて人は多いかと思います。電子タバコ(VAPE)のリキッドをコーヒー系 ...

マスカット・ぶどう系リキッド 4

電子タバコ(VAPE)のリキッド選びをする時は最も無難なのはマスカットやぶどう系のリキッドを選ぶことです。何故かと言うと、最も万人受けする味で外れが出にくいリキッドが多いという点です。 マスカット味の ...

爆煙VAPEランキング 5

VAPE(電子タバコ)を持つなら爆煙の方が良いなーなんて思っている人は多いはず! 爆煙にするということは、リキッドをいかに霧状にできる構造になっているのかがポイントになります。つまり、アトマイザーの性 ...

アスパイアK4 6

Contents1 アスパイアK4はどんなVAPEか1.1 K4の製品仕様1.2 K4スターターキットの内容2 K4の取扱方法2.1 充電方法は2.2 電源の入れ方2.3 エアフロー3 K4の主な機能 ...

エミリミニ+ 7

Contents1 エミリ(EMILI)には種類がある2 エミリミニ+(プラス)とは3 エミリミニとエミリミニ+(プラス)の比較一覧3.1 エミリミニとエミリミニ+(プラス)では吸引方式が違う3.2 ...

iStick Piko 8

Contents1 iStick Picoとは1.1 iStick Pico製品仕様1.2 iStck Pico スターターキットのセット内容1.3 iStick PicoのMODにバッテリーを入れる ...

ココナッツ味リキッド 9

電子タバコ(VAPE)のココナッツ味リキッドのおすすめをランキング形式で紹介していきます。 その前に果実のココナッツについて簡単にふれてみたいと思います。ココナッツとはいわゆるヤシの美で、東南アジアや ...

five-pawns 10

私が電子タバコ(VAPE)を初めてから色々なリキッドを試してみましたが、やはり1番衝撃を受けたのがFIVE PAWNSのリキッドです。 高級リキッドとして知られるFIVE PAWNSでありますが、値段 ...

-VAPE・タバコ情報
-

Copyright© タバコネット , 2020 All Rights Reserved.