i nano kitはコンパクトなBox MODを持ちたい人向けVAPE

更新日:

i nano kit

i nano kitはイーリーフ(Eleaf)から出ているBOX MODです。価格が安く100円ライターと同じ高さというコンパクトサイズが売りの電子タバコ(VAPE)です。

形状はBOX MODですがペン型の電子タバコ(VAPE)よりもコンパクトなので持ち歩きもしやすく収納に便利です。

そんな、i nano kitの詳細について紹介していきたいと思います。

 

i nano kitの製品仕様

i nano kitの仕様はこのようになっています。

  • 本体サイズ:高さ64.5mm☓厚さ29mm☓幅19.5mm
  • バッテリー容量:650mAh
  • 出力:10W
  • カラー:シルバー、黒、グレー、ピンク、ゴールド
  • コイル抵抗値:1.2Ω
  • アトマイザーサイズ:59mm☓10mm
  • アトマイザータンク容量:0.8ml
  • アトマイザー色:シルバー

コイルはアトマイザーと一体型になっていますので、コイルに寿命がきたらアトマイザーごと交換になります。まだ使用できるアトマイザーを捨ててしまうのがもったいないような感じはしますが交換はとても楽です。

 

i nano kitのスターターキット内容

i nano kitスターターキットの中身はこのような付属品が入っています。

i nano kitスターターキット

  • i nano MOD本体
  • i nano アトマイザー
  • マグネットコネクター
  • 取扱説明書
  • マイクロUSBケーブル

スターターキットの中身はこれらになります。スターターキットには充電用のマイクロUSBケーブルは付属していますが、ACアダプターは付属していませんので別途購入しなくてはいけません。電流値などが合わないとバッテリーが劣化してしまいますのできちんとしたACアダプターを購入するようにしましょう。

参照電子タバコ(VAPE)充電用のACアダプター選びは要注意

i nano kit本体はとても小さくおもちゃみたいな感覚です。手で握ると隠れてしまいそうなそんなコンパクトなVAPEで下側にはEleafのロゴがさりげなく入っています。

 

MOD本体各部位の役割や使用方法

左の細長い長丸がリキッド量が分かる点検窓になっていてリキッドの残量を確認することができます。その右にあるのがマイクロUSBポート、右側面にある小さなボタンがファイアボタンになります。

i nano kit 各部位

充電用USBケーブルの接続

充電する時は本体のマイクロUSBポートにUSBケーブルを挿し込んで充電します。充電中はアトマイザー挿入部が赤いランプが点灯します。充電が完了すると消灯します。

i nano kit 充電

電源の入れ方

右側面にあるのがファイアボタンで電源のON・OFFや吸う時に押しながら吸うようになります。電源ON・OFFはファイアボタンを3回連続押しでできます。電源を入れるとアトマイザー挿入部が青いランプが点滅します。

i nano kit 電源ON

 

アトマイザー各部位の役割や使用方法

アトマイザーは右がドリップチップ側、左がMOD接続側になります。直径が10mm程度細長いアトマイザーでコイル一体型になっています。そしてタンク容量は0.8mlなので、コンパクトな本体のわりにはまずまずのタンク容量ではないでしょうか。

i nano kit アトマイザー

エアフローの調整はできるの?

ドリップチップ側(右上)にある穴がエアフローの穴になります。反対側にももう1個穴があり2箇所のエアフローの穴が付いていますが調整は出来ませんので一定量の吸い加減になります。

i nano kit エアフロー

ジュースホールの穴はどこ

MOD接続側にある2つの穴はジュースホールの穴となっており反対側にも2箇所ありますので計4個のジュースホールがあります。穴がとても小さいので余り粘度の高いリキッドは使用しない方がよさそうです。

i nano kit ジュースホール

マグネットコネクターは何に使うの?

MODとアトマイザーの接続部がマグネットによる接続になっています。アトマイザーのMOD接続部にマグネットコネクターが取り付けられます。ねじ込みになっていますのでクルクルと時計回りに回せば取り付けられ、これによりアトマイザーを本体に挿入すると磁力によって接続されるようになります。

i nano kit マグネットコネクター取り付け

リキッドの入れ方は

リキッドはトップフィル式の注入になっていますのでドリップチップ側のキャップを外します。タンクは細いのでリキッドが非常に入れづらいですがこぼさないように入れましょう。

i nano kit リキッド注入

 

i nano kitの吸い心地は

i nano kitはコンパクトな本体のわりに味がしっかりと出ています。煙は多くはないですが吸い心地は良いです。

i nano kit 吸い心地

爆煙が良い人には向きませんがコンパクトな電子タバコ(VAPE)を探している人にはi nano kitなかなか良いのではないでしょうか。

 

i nano kitのまとめ

i nano kitは安価でコンパクト

i nano kitはコンパクトで安価なBOX MODで、ちょっと甘く見ていたかもしれません。見た目以上の実力がある機種です。

バッテリー容量が650mAhと少ないのでi nano kitを持ち歩く時は充電器も一緒に持ち歩き充電しながら使用するようになるかと思います。充電できる環境にない場合はモバイルバッテリーを持ち歩くようにしましょう。

参照モバイルバッテリー選び 電子タバコ(VAPE)に使用するのはこれだ!

サイズは非常にコンパクトで100円ライターサイズなので持ち歩くのには不便さはありません。

そんなi nano kitはこんな人向き!

コンパクトな電子タバコ(VAPE)を持ちたい

安価な電子タバコ(VAPE)を探している

とにかくBOX MODを持ちたい

2台目のサブ機を探している

これに一つでも該当するならi nano kit良いかもしれません。

参照i nano kitの口コミを見る



話題の記事

メンソール系リキッド人気ランキング 1

メンソール系のリキッドはスッキリとした爽やかで清涼感のあるリキッドです。 メンソールが入っていることで吸った感覚が増して満足感が得られます。タバコのメンソールを吸っている方であれば電子タバコ(VAPE ...

タバコ味リキッド 2

紙巻きタバコから電子タバコ(VAPE)に変える時はタバコ味のリキッドから入ると禁煙がしやすいという人もいます。しかし、タバコ味のリキッドはいまいち再現性が低くて純粋なタバコ味のリキッドは余りありません ...

コーヒー系リキッドおすすめ 3

電子タバコ(VAPE)のコーヒー系リキッドのおすすめ品をランキング形式で紹介していきます。 休憩の一時や食後に一杯コーヒーを飲むなんて人は多いかと思います。電子タバコ(VAPE)のリキッドをコーヒー系 ...

マスカット・ぶどう系リキッド 4

電子タバコ(VAPE)のリキッド選びをする時は最も無難なのはマスカットやぶどう系のリキッドを選ぶことです。何故かと言うと、最も万人受けする味で外れが出にくいリキッドが多いという点です。 マスカット味の ...

爆煙VAPEランキング 5

VAPE(電子タバコ)を持つなら爆煙の方が良いなーなんて思っている人は多いはず! 爆煙にするということは、リキッドをいかに霧状にできる構造になっているのかがポイントになります。つまり、アトマイザーの性 ...

アスパイアK4 6

Contents1 アスパイアK4はどんなVAPEか1.1 K4の製品仕様1.2 K4スターターキットの内容2 K4の取扱方法2.1 充電方法は2.2 電源の入れ方2.3 エアフロー3 K4の主な機能 ...

エミリミニ+ 7

Contents1 エミリ(EMILI)には種類がある2 エミリミニ+(プラス)とは3 エミリミニとエミリミニ+(プラス)の比較一覧3.1 エミリミニとエミリミニ+(プラス)では吸引方式が違う3.2 ...

iStick Piko 8

Contents1 iStick Picoとは1.1 iStick Pico製品仕様1.2 iStck Pico スターターキットのセット内容1.3 iStick PicoのMODにバッテリーを入れる ...

ココナッツ味リキッド 9

電子タバコ(VAPE)のココナッツ味リキッドのおすすめをランキング形式で紹介していきます。 その前に果実のココナッツについて簡単にふれてみたいと思います。ココナッツとはいわゆるヤシの美で、東南アジアや ...

five-pawns 10

私が電子タバコ(VAPE)を初めてから色々なリキッドを試してみましたが、やはり1番衝撃を受けたのがFIVE PAWNSのリキッドです。 高級リキッドとして知られるFIVE PAWNSでありますが、値段 ...

-スターターキット
-, ,

Copyright© タバコネット , 2020 All Rights Reserved.