プルームテックの本体買うならC-Tecの本体を購入した方がお得?

投稿日:

c-tec

プルームテックも全国販売されるようになり、コンビニで簡単に購入できるようになりました。プルームテックには互換機があり改めてプルームテック本体を購入しなくても、プルームテック用のタバコカプセルを吸うことができる場合があります。

C-tecを以前に購入したけど、ニコチンがないと物足りないからとプルームテックに変えようと思っている場合は、C-tec本体でタバコカプセルと接続することができますので、プルームテック本体を改めて購入しなくてもタバコカプセルのみ吸うことができます。

本体のサイズ比較

プルームテックとC-tecの本体(バッテリー)サイズは以下のようになります。

プルームテック Φ9.2mm☓69.2mm
C-tec Φ9.3mm☓78mm

C-tecの方が少しバッテリーサイズが長くなってります。バッテリーの容量はC-tecが280mAhでプルームテックが210mAhなのでC-tecは本体が長い分バッテリー容量が多いということになります。

バッテリーが約9mm長くなってしまいますが、その分容量が大きくなっているという感じになっています。

 

バッテリーとの接続

 

c-tec接続

バッテリーとカートリッジの接続は901スレッドになっていて、これはプルームテックもC-tecも同じ仕様になっていますのでどちらのカートリッジもどちらのバッテリー本体に接続することができるようになっています。

接続は同じなので、プルームテックの本体でC-tecのカートリッジが吸えますし、C-tecの本体でプルームテックのタバコカプセルも吸えるということになります。

ニコチンを取らないと物足りないという人はプルームテックのタバコカプセルを選び、ニコチンを取りたくないという人はC-tecのカートリッジを選びましょう。このように互換性がありますので、C-tecを既に持っているけどプルームテックに変更しようと思っている場合は、本体を購入しなくてもプルームテックのタバコカプセルのみ購入するだけで吸うことができるようになります。

 

本体の価格

C-tecとプルームテックの本体価格はどのようになっているのでしょう。

プルームテック 2,580円
C-tec 2,484円

2018年8月現在の最安値はプルームテックが2,580円でC-tecが2,484円で販売されています。大差はありませんが若干C-tecを購入した方が安くなります。バッテリーの容量も大きいことを考えればC-tecを購入した方がお得ということになります。

今はコンビニでプルームテックを販売していますが、コンビニで購入した場合は3,000円になっていますので、そう考えるとC-Tec DUOをネットで購入した方が大分お得になります。

 

カートリッジ

タバコカプセル

プルームテックのタバコカプセルは全部で5種類出ています。1箱購入するとカートリッジ1本とタバコカプセルが5個入ったセットになっています。タバコカプセル5本吸うとカートリッジも交換ということになります。

タバコカプセルの味は以下の5種類になります。

  1. メビウス・レギュラー
  2. メビウス・メンソール
  3. メビウス・パープル・クーラー
  4. メビウス・ブラウン・アロマ
  5. メビウス・レッド・クーラー

レギュラーはタバコ本来の味わいをベースにしたフレーバーなのでタバコから変更する場合は最も吸いやすい味かもしれません。私はメンソールを吸いませんのでレギュラーしか吸っていません。

メンソールは、清涼感のあるメンソール味になっています。タバコのメンソールを吸っていた人はメンソール味に変更することで吸いやすいのではなkでしょうか。

パープル・クーラーはベリーミントの味で甘みと酸味があるフレーバーになっています。ガムを食べているような味わいが好きな人はパープル・クーラーが良いのではないでしょうか。

ブラウン・アロマはカフェモカをイメージしたフレーバーになっています。若干の苦味と甘さを併せ持ったフレーバーでコーヒー好きな方はブラウン・アロマが良いかもしれません。

レッド・クーラーはアップルミント味のフレーバーになっています。甘みと酸味があり清涼感のあるフルーツ味が好みの方はこちらのフレーバーを選びましょう。

このように、タバコカプセルには5種類のフレーバーがあり、ニコチン入りのフレーバーをC-tecに装着して吸うことができるようになります。タバコカプセルはコンビニで簡単に購入することができますので、無くなっても近くのコンビニへいくと直ぐに手に入ります。ですのでフレーバー切れなんて心配もありません。

 

C-tecとプルームテックのまとめ

これからプルームテックを購入しようとしているが、C-tecを既に持っている場合はプルームテックの本体を購入しなくてもタバコカプセルを吸うことができます。

また、これからプルームテックを購入しようとしている人はC-tecを購入した方が安く済ませられます。

コンビニでプルームテックを購入すると3,000円しますが、ネットでC-tecを購入すると2,484円で購入することができますので500円以上お得になりますので、C-tecを購入することをおすすめします。

吸い心地はどちらも一緒なので、特にこだわる必要はありませんので、C-tecを購入したほうがお得ということが分かるかと思いますので、これからプルームテックを吸いたいという人は、C-Tec DUOでタバコカプセルを吸ってみてはいかがでしょうか。



話題の記事

メンソール系リキッド人気ランキング 1

メンソール系のリキッドはスッキリとした爽やかで清涼感のあるリキッドです。 メンソールが入っていることで吸った感覚が増して満足感が得られます。タバコのメンソールを吸っている方であれば電子タバコ(VAPE ...

タバコ味リキッド 2

紙巻きタバコから電子タバコ(VAPE)に変える時はタバコ味のリキッドから入ると禁煙がしやすいという人もいます。しかし、タバコ味のリキッドはいまいち再現性が低くて純粋なタバコ味のリキッドは余りありません ...

コーヒー系リキッドおすすめ 3

電子タバコ(VAPE)のコーヒー系リキッドのおすすめ品をランキング形式で紹介していきます。 休憩の一時や食後に一杯コーヒーを飲むなんて人は多いかと思います。電子タバコ(VAPE)のリキッドをコーヒー系 ...

マスカット・ぶどう系リキッド 4

電子タバコ(VAPE)のリキッド選びをする時は最も無難なのはマスカットやぶどう系のリキッドを選ぶことです。何故かと言うと、最も万人受けする味で外れが出にくいリキッドが多いという点です。 マスカット味の ...

爆煙VAPEランキング 5

VAPE(電子タバコ)を持つなら爆煙の方が良いなーなんて思っている人は多いはず! 爆煙にするということは、リキッドをいかに霧状にできる構造になっているのかがポイントになります。つまり、アトマイザーの性 ...

アスパイアK4 6

Contents1 アスパイアK4はどんなVAPEか1.1 K4の製品仕様1.2 K4スターターキットの内容2 K4の取扱方法2.1 充電方法は2.2 電源の入れ方2.3 エアフロー3 K4の主な機能 ...

エミリミニ+ 7

Contents1 エミリ(EMILI)には種類がある2 エミリミニ+(プラス)とは3 エミリミニとエミリミニ+(プラス)の比較一覧3.1 エミリミニとエミリミニ+(プラス)では吸引方式が違う3.2 ...

iStick Piko 8

Contents1 iStick Picoとは1.1 iStick Pico製品仕様1.2 iStck Pico スターターキットのセット内容1.3 iStick PicoのMODにバッテリーを入れる ...

ココナッツ味リキッド 9

電子タバコ(VAPE)のココナッツ味リキッドのおすすめをランキング形式で紹介していきます。 その前に果実のココナッツについて簡単にふれてみたいと思います。ココナッツとはいわゆるヤシの美で、東南アジアや ...

five-pawns 10

私が電子タバコ(VAPE)を初めてから色々なリキッドを試してみましたが、やはり1番衝撃を受けたのがFIVE PAWNSのリキッドです。 高級リキッドとして知られるFIVE PAWNSでありますが、値段 ...

-スターターキット
-

Copyright© タバコネット , 2020 All Rights Reserved.