大麻リキッドで有名ラッパーミュージシャン逮捕|大麻の成分CBDは安全?

投稿日:

大麻

最近、大麻リキッドを所持していたとして、有名ラッパーミュージシャンが逮捕されました。

大麻は幻覚作用があり脳に悪影響を及ぼします。このように法に触れるようなことはしてはいけません。

ただ、大麻植物の主要成分には2つあり、ひとつは法によって使用を禁じられていますが、もうひとつの成分は薬用として日本でも今注目を集めている成分になっています。

そんな大麻の成分について紹介していきます。

大麻植物の2つの成分

大麻植物の主成分には大きく分類すると2つあり、ひとつはCBD(カンナビジオール)もうひとつはTHC(テトラヒドロカンナビノール)と言います。

法律で定められているのは、THC(テトラヒドロカンナビノール)で、これには精神活性作用があり、今回捕まったラッパーもこのTHCのリキッドを所持して吸っていたため逮捕になりました。

もうひとつの成分、CBD(カンナビジオール)には薬理効果が期待できる非精神活性化合物です。大麻成分のうちの40%を占めると言われているCBD(カンナビジオール)は医療用大麻として研究が進められ、THC(テトラヒドロカンナビノール)の作用を打ち消す効果もあるのです。

このように合法的なCBD(カンナビジオール)は医療用として注目を集めています。

 

CBD(カンナビジオール)リキッドは合法

日本の法律ではCBD(カンナビジオール)は大麻取締法から除外された合法的な成分になります。

CBD(カンナビジオール)は産業用大麻植物の茎及び種子から作られている合法的な手法なので安全です。現在、日本国内ではCBD(カンナビジオール)は医薬品としても分類されていませんので、処方薬なども必要ではありません。それにより、CBD(カンナビジオール)オイルやCBD(カンナビジオール)リキッドなど市場に出回っています。

 

CBD(カンナビジオール)の効果

医療用として注目を集めているCBD(カンナビジオール)ですが、現在分かっているだけでもおような症状に効果があるとされています。

ストレス 不眠症 統合失調症
うつ病 アトピー性皮膚炎 摂食障害
てんかん 薬物依存 アルコール依存症
強迫性障害 パーキンソン病 白内障
ハンチントン病 緑内障 ALS
脳卒中 心疾患 肝疾患
外傷性脳損傷 血圧改善 細胞炎症の緩和
便秘改善 がん 脳腫瘍
AIDS 自己免疫性ぶどう膜炎 繊維筋痛症

などなど他にも多くの効果があると期待され、まだ研究段階ですが、今後の医療に大きく貢献できる成分として注目されているのです。リキッドからこのような効果が出るかは分かりませんが、CBD(カンナビジオール)自体にはこのような症状に効果が発揮されるということで期待されています。

 

CBD(カンナビジオール)の摂取は電子タバコ(VAPE)

CBD(カンナビジオール)は前項でも紹介した通り、病気に効果をもたらす成分になっています。そこで、電子タバコ(VAPE)のリキッドとしても注目が集まり、現在販売しているところもあります。

CBD(カンナビジオール)自体はとても苦く、口から摂取するにはとても抵抗があり体内への吸収も遅くなってしまいます。一般的に口内摂取をした場合は15%ほどの摂取効率になります。そこで、電子タバコ(VAPE)で摂取すると気化して吸いやすくプロピレングリコールによって体内への吸収を促してくれますので効率的に体内に摂取することができ、蒸気摂取の場合は50%の摂取量があります。

また、体内への吸収時間も口内摂取の場合は、60分から90分ほどかかりますが、蒸気化することで5分から8分で体内に吸収されていきます。

このように、口から摂取するよりも電子タバコ(VAPE)で摂取すると短時間で効率的に摂取できるようになります。

 

どんなリキッドがあるのか

電子タバコ用のリキッドとして出ているCBD(カンナビジオール)入りのリキッドを紹介していきます。

Koi CBDリキッド

blue koi

Blue Koi CBDリキッドは、30ml入りリキッドでCBD含有量は、250mg、500mg、1000mgでそれぞれ値段が違ってきます。

Koiシリーズの味が5種類あり、それぞれの味が楽しめます。

Koiシリーズリキッド

  • RED(ストロベリーミルクシェーク味)
  • GOLD(バニラミックスキャラメル味)
  • JADE(スイカ・アップルサワー味)
  • WHITE(無味)
  • Blue(ラズベリードラゴンフルーツミックス)

色々な味わいで楽しめますが、WHITEの無味を購入して自分のお気に入り味のリキッドと混ぜてCBDを摂取するという方法も悪くないですね。

中でもこのBlueがおすすめで、CBDの苦味は全く感じられずに、ほんのりとした甘みにドラゴンフルーツ味が乗ってくる風味になっています。

 

PharmaHemp CBDリキッド

PharmaHemp(ファーマヘンプ)シトラスフルーツ

PharmaHemp(ファーマヘンプ)のリキッドはCBDが5%の含有量で最も多いリキッドです。種類によっては3%のものもありますので購入する時は確認してください。

CBDの含有量が大ければ多いほど金額が上がりますのコスパという点では最高のリキッドではないでしょうか。

PharmaHempリキッド種類

  • シトラスフルーツ味(5%)
  • カンナビス味(3%)
  • ペパーミント味(5%)
  • アップル味(5%)
  • ストロベリー味(5%)
  • マンゴー味(5%)
  • バニラクリーム味(5%)
  • ピーチ味(5%)
  • ブルーベリー味(5%)

PharmaHemp(ファーマヘンプ)はスロベニア産のリキッドで容器のキャップにはチャイルドロック機能も備わっています。味も豊富にラインナップされていますので好みの味わいを選べば良いかと思います。

個人的にはブルーベリーがおすすめで、再現性が高くとても美味しいリキッドです。それ以外では、バニラクリームとシトラスフルーツ、カンナビス辺りが良いのではないでしょうか。メンソール系が好きな人は迷わずペパーミントを選ぶと良いかと思います。

どのリキッドも再現性が高く、CBD効果を得られてリラックスできます。

 

NATUuR CBDリキッド

NATUuR CBDリキッド

NATUuRのCBDリキッドはCBD含有量が4.2%になっています。NATUuRのCBDリキッドも味が豊富にラインナップされていますのでお気に入りの味を探してみましょう。

NATUuRのCBDリキッド種類

  • グレープ味
  • ノンフレーバー(無味)
  • レモン&カンナビス味
  • ストロベリー&カンナビス味
  • ベリー&カンナビス味
  • レモン&カンナビス味
  • カンナビス味
  • メンソール味
  • グレープフルーツ&カンナビス味
  • ストロベリー味
  • ブルーベリー味
  • タンジェリン&カンナビス味
  • ブルーベリー&カンナビス味

NATUuRのCBDリキッドはオランダで作られたリキッドでFDA(米国食品医薬品局)が安全と定めた原料のみを使用して作られたリキッドで、キャップはチャイルドロック機能もついていますので小さいお子様がいる人でも安心して使用できます。

メンソールが好きな人は迷わずメンソール味を選べば良いかと思います。それ以外だと、ブルーベリー&カンナビスとかグレープ味が良いのではないでしょうか。個人的におすすめはノンフレーバーを自分好みのリキッドに混ぜてRDAで吸うのがおすすめです。

 

CBDリキッドのまとめ

CBDリキッドは大麻から取れる成分ですが、医療用に使用しようとしているくらい安全な成分になっています。摂取は口内摂取よりも電子タバコ(VAPE)から摂取した方が効率的に摂取され体内への吸収も早くなります。

CBDリキッドを吸って疲れが取れたり、皮膚がよくなったという声が上がっていますので効果が期待できそうですね。

ちょっと体が疲れている人やストレスが溜まっている人は一度試してみて効果を実感してみてはいかがでしょう。

参照この3つのメーカーのCBDリキッドはVapeManiaで検索してください。



話題の記事

メンソール系リキッド人気ランキング 1

メンソール系のリキッドはスッキリとした爽やかで清涼感のあるリキッドです。 メンソールが入っていることで吸った感覚が増して満足感が得られます。タバコのメンソールを吸っている方であれば電子タバコ(VAPE ...

タバコ味リキッド 2

紙巻きタバコから電子タバコ(VAPE)に変える時はタバコ味のリキッドから入ると禁煙がしやすいという人もいます。しかし、タバコ味のリキッドはいまいち再現性が低くて純粋なタバコ味のリキッドは余りありません ...

コーヒー系リキッドおすすめ 3

電子タバコ(VAPE)のコーヒー系リキッドのおすすめ品をランキング形式で紹介していきます。 休憩の一時や食後に一杯コーヒーを飲むなんて人は多いかと思います。電子タバコ(VAPE)のリキッドをコーヒー系 ...

マスカット・ぶどう系リキッド 4

電子タバコ(VAPE)のリキッド選びをする時は最も無難なのはマスカットやぶどう系のリキッドを選ぶことです。何故かと言うと、最も万人受けする味で外れが出にくいリキッドが多いという点です。 マスカット味の ...

爆煙VAPEランキング 5

VAPE(電子タバコ)を持つなら爆煙の方が良いなーなんて思っている人は多いはず! 爆煙にするということは、リキッドをいかに霧状にできる構造になっているのかがポイントになります。つまり、アトマイザーの性 ...

アスパイアK4 6

Contents1 アスパイアK4はどんなVAPEか1.1 K4の製品仕様1.2 K4スターターキットの内容2 K4の取扱方法2.1 充電方法は2.2 電源の入れ方2.3 エアフロー3 K4の主な機能 ...

エミリミニ+ 7

Contents1 エミリ(EMILI)には種類がある2 エミリミニ+(プラス)とは3 エミリミニとエミリミニ+(プラス)の比較一覧3.1 エミリミニとエミリミニ+(プラス)では吸引方式が違う3.2 ...

iStick Piko 8

Contents1 iStick Picoとは1.1 iStick Pico製品仕様1.2 iStck Pico スターターキットのセット内容1.3 iStick PicoのMODにバッテリーを入れる ...

ココナッツ味リキッド 9

電子タバコ(VAPE)のココナッツ味リキッドのおすすめをランキング形式で紹介していきます。 その前に果実のココナッツについて簡単にふれてみたいと思います。ココナッツとはいわゆるヤシの美で、東南アジアや ...

five-pawns 10

私が電子タバコ(VAPE)を初めてから色々なリキッドを試してみましたが、やはり1番衝撃を受けたのがFIVE PAWNSのリキッドです。 高級リキッドとして知られるFIVE PAWNSでありますが、値段 ...

-VAPE・タバコ情報
-,

Copyright© タバコネット , 2020 All Rights Reserved.