イノキン(Innokin)のBOX Modスターターキット一覧

更新日:

イノキン(Innokin)BOX Mod

イノキン(Innnokin)は2011年に中国で設立された電子タバコ(VAPE)メーカーで、設計・加工に関して100以上の特許を持っている老舗メーカーです。イノキンの特徴は機能は余り重視していなくデザインや質感などの見た目重視の電子タバコ(VAPE)が多い。機能面は比較的シンプルで扱いやすく難しい設定などを必要としない分、電子タバコ(VAPE)に詳しくない人にとっては扱いやすい機種が多くあります。

アメリカでは大変人気のあるメーカーで世界各地で10000店舗以上構える、欧米ではポピュラーなメーカーです。アメリカのカリフォルニア州で修理やアフターサービスを行われています。

そんな人気のあるイノキン(Innokin)のBOX Modを紹介していきます。

 

ジェムキット(JEM Kit)


JEM Kitは初心者向けのとてもスリムなBOX Modです。操作が簡単でスリムで且つコンパクトな設計で持ち歩くにも大変便利です。

 

JEM MOD

スリムにできたテクニカルMODで金属と樹脂とからなる本体はメタリックな質感の塗装が塗られていて、パフボタンと設定ボタンの3つのボタンが付いています。ボタンはメッキが施されています。

アトマイザーの取り付け部分は510スレッドになっていますので、アトマイザーのみの交換も簡単にできます。

設定ボタンによって出力調整ができます。出力は10wから13.5wの5段階調整になっています。LED表示されますので設定値も一目で分かります。

バッテリーの状態を表示するインジケーターも搭載されていて、緑(Full)、黄色、赤(Low)信号と同じと覚えておけば良いかもしれません。これでバッテリーの残量が分かるようになっています。

底面に充電用のマイクロUSBポートがあります。充電する時は横向きにしなくてはなりません。

 

JEM Tank(アトマイザー)

JEM Tankはベース・プリメイドコイル・タンク・ドリップチップの4つの主要パーツから組み立てられています。ドリップチップはくびれタイプになっていて、樹脂製のドリップチップになっています。取り付けは主流の510規格なので好きなように交換することもできます。

ドリップチップサイズ:全長17mm、露出部の長さ12.5mm、外径10.5mm、内径4mm

リキッドチャージは、主流であるトップフィル式なので入れやすい構造になっています。

コイルを交換する場合はタンクを逆さにしてリキッドの量が少なければ取り外して交換することができます。満タンの状態では取り外しができません。

チューブはガラス製で予備のガラスチューブも付属しています。分解も簡単に出来ますので丸洗いが可能。

エアフローはボトムエアフローを採用しています。こちらもコイル下から空気をアトマイザー内へと供給できる構造なので効率よくミストを吸うことができます。

プリメイドコイルは1.6ΩのJEM coilが付属します。抵抗値が高いコイルなので爆煙というよりは味を重視したコイルになります。コイルワイヤーは単線のバーチカル、スペースドコイルで巻の間隔が開いているコイルになります。

 

付属品

MODとアトマイザーは簡単に紹介しましたのでそれ以外の付属品はどのような物が入っているのかを見ていきます。

  • 予備コイル(1.6Ω)
  • 予備ガラスチューブ
  • 予備シリコンOリング
  • マイクロUSBケーブル
  • Innokinステッカー
  • バッテリーワーニングカード
  • クイックスタートガイド
  • ワーニングブックレット

製品仕様

  • 全体サイズ:128mm×17mm×16mm
  • MODサイズ:75mm×17mm×16mm
  • Tankサイズ:53mm×14mm
  • リキッドチャージ:トップフィル
  • チューブ素材:ガラス
  • エアフロー:ボトムエアフロー
  • 接続:ドリップチップ、アトマイザー、MODともに510接続
  • バッテリー容量:1000mAh
  • 出力調整:10w、11w、12w、13w、13.5wの5段階調整
  • 安全機能:ショート保護など

 

 

イノキン プロトンサイオン2


18650のバッテリーを2つ搭載したデュアルバッテリーから235wの高出力を発揮したMOD採用し、1.45インチTFTカラーディスプレイで見やすく革新的なTCキットになっています。

プロトンMOD

バッテリーは18650☓2本のデュアルバッテリーから235wの高出力を発揮。出力w範囲は6~235w、出力電圧は6.2vから9.0v、最大出力電流は40Aとなり、ディスプレイには1.45インチ(TFT)カラースクリーンを採用。

温度範囲は150℃~315℃、モードはVV/VW/TC(SS316、Ni200、Ti)/予熱機能と標準的なモードは備わっています。

 

アトマイザー/サイオンⅡタンク

アトマイザーのタンク容量は3.5ml、コイルは0.36Ω、アトマイザーの抵抗範囲は0.05ohm~3.5ohm、接続は510スレッドになっています。

リキッドの補充は簡単なプッシュトップフィル、エアフローはボトムエアフローとなりますので、しっかりとした味わいを堪能できます。

 

付属品

MODとアトマイザー以外の付属品は

  • 予備コイル1.5Ω
  • スペアグラスチューブ(5ml)
  • ドリップチップ
  • 交換用Oリング
  • USB充電ケーブル
  • VAPE BAND
  • ユーザーマニュアル

製品仕様

  • 最大出力:235w
  • バッテリー:18650(別売り)2本
  • 抵抗値範囲:0.05Ω~3.5Ω
  • バッテリー残量表示:LEDインジケーター
  • 安全機能:電池短絡保護、電池逆極性保護、15秒プロテクション
  • タンク容量:3.5ml
  • チューブ素材:ガラス
  • エアフロー:ボトムエアフロー
  • リキッドチャージ:トップフィル

 

 

クールファイアーフォープラス(COOL FIRE Ⅳ Plus iSub G)


漏れないアトマイザーApexを搭載したCool Fireシリーズ、アトマイザーはイノキンが特許を取得している2重構造の気流システムでほとんど漏れることもなく味が濃く爆煙と三拍子揃った優秀なアトマイザーです。

 

クールファイア4(Cool FireⅣバッテリーユニット)

パフボタンを3回押して電源ON・OFFができます。ワッテージモード、ボルテージモード設定も出来ます。バッテリー容量は2000mAhと大容量のバッテリーを備えていますので1日でバッテリー切れすることはなさそうです。

充電はMODのマイクロUSBポートに接続すればできます。

 

アイサブアペックス(iSub Apex)

アトマイザーのエアフローはトップエアフローになっています。キッドチャージはトップフィルでトップキャップをスライドさせるとチャージ用の穴が出てきます。キャップを外さずにチャージできる点が良いです。

 

付属品

それではMODとアトマイザー以外の付属品は

  • マイクロUSB充電ケーブル
  • ユーザーマニュアル

製品仕様

  • MODサイズ:86mm×43.5mm×15~25mm
  • バッテリー:内蔵型2000mAh
  • 接続:510コネクタ(スプリング式)
  • 出力範囲:6w~40w
  • 抵抗値範囲:0.5Ω~
  • 安全機能:電池ショート保護、アトマイザーの通電不良通知、過充電保護、熱保護機能、10秒プロテクション、電池残量不足通知
  • タンク容量:3.0ml
  • コイル:0.5Ω
  • リキッドチャージ:トップフィル
  • エアフロー:トップエアフロー

 

 

イノキン(Innokin)Box MOD一覧まとめ

イノキン(Innokin)のBox MOD一覧を紹介しました。

もう少し種類もありますが、ほとんど似た仕様になっていて、アトマイザーの違いとかMODの出力が違うとかそんな感じの違いになっています。

イノキン(Innokin)はBox MODに種類が余りありません。

どちらかというと簡単な操作で初心者向けのBox MODが多いので面倒な操作はしたくないけどBox Modを持ちたいという人はイノキン(Innokin)製が良いでしょう。

これからVAPEのBox Modデビューする人は是非、イノキン(Innokin)を候補に入れてみましょう。



話題の記事

メンソール系リキッド人気ランキング 1

メンソール系のリキッドはスッキリとした爽やかで清涼感のあるリキッドです。 メンソールが入っていることで吸った感覚が増して満足感が得られます。タバコのメンソールを吸っている方であれば電子タバコ(VAPE ...

タバコ味リキッド 2

紙巻きタバコから電子タバコ(VAPE)に変える時はタバコ味のリキッドから入ると禁煙がしやすいという人もいます。しかし、タバコ味のリキッドはいまいち再現性が低くて純粋なタバコ味のリキッドは余りありません ...

コーヒー系リキッドおすすめ 3

電子タバコ(VAPE)のコーヒー系リキッドのおすすめ品をランキング形式で紹介していきます。 休憩の一時や食後に一杯コーヒーを飲むなんて人は多いかと思います。電子タバコ(VAPE)のリキッドをコーヒー系 ...

マスカット・ぶどう系リキッド 4

電子タバコ(VAPE)のリキッド選びをする時は最も無難なのはマスカットやぶどう系のリキッドを選ぶことです。何故かと言うと、最も万人受けする味で外れが出にくいリキッドが多いという点です。 マスカット味の ...

爆煙VAPEランキング 5

VAPE(電子タバコ)を持つなら爆煙の方が良いなーなんて思っている人は多いはず! 爆煙にするということは、リキッドをいかに霧状にできる構造になっているのかがポイントになります。つまり、アトマイザーの性 ...

アスパイアK4 6

Contents1 アスパイアK4はどんなVAPEか1.1 K4の製品仕様1.2 K4スターターキットの内容2 K4の取扱方法2.1 充電方法は2.2 電源の入れ方2.3 エアフロー3 K4の主な機能 ...

エミリミニ+ 7

Contents1 エミリ(EMILI)には種類がある2 エミリミニ+(プラス)とは3 エミリミニとエミリミニ+(プラス)の比較一覧3.1 エミリミニとエミリミニ+(プラス)では吸引方式が違う3.2 ...

iStick Piko 8

Contents1 iStick Picoとは1.1 iStick Pico製品仕様1.2 iStck Pico スターターキットのセット内容1.3 iStick PicoのMODにバッテリーを入れる ...

ココナッツ味リキッド 9

電子タバコ(VAPE)のココナッツ味リキッドのおすすめをランキング形式で紹介していきます。 その前に果実のココナッツについて簡単にふれてみたいと思います。ココナッツとはいわゆるヤシの美で、東南アジアや ...

five-pawns 10

私が電子タバコ(VAPE)を初めてから色々なリキッドを試してみましたが、やはり1番衝撃を受けたのがFIVE PAWNSのリキッドです。 高級リキッドとして知られるFIVE PAWNSでありますが、値段 ...

-スターターキット
-,

Copyright© タバコネット , 2020 All Rights Reserved.