タバコサイズの電子タバコ|ジョーシグ(JOECIG)X-TC-3

更新日:

ジョイング x-tc-3

電子タバコを持つなら小型でコンパクトサイズが良いという人向けに作られたジョーシグ(JOECIG)X-TC-3はタバコサイズで超軽量。専用ケース(バッテリーケース)の収納で持ち歩きにも便利なスティック型電子タバコです。

ジョーシグ(JOECIG)X-TC-3はどんな人が持つとよい?

それではまず、X-TC-3はこんな人には良いかもしれません。

●とにかくコンパクトな電子タバコを持ちたい

●タバコの本数を減らしたい

●口が寂しいので合間に何か吸いたい

電子タバコとしては、味わいや爆煙を楽しむというものではなく気休めに吸う時に使用するといった感覚でしょうか。コンパクトサイズだけあって性能面はどうしても大きなVAPEと比較すると劣ってしまいます。携帯性を重視する方がX-TC-3を選ぶべきでしょう。

そんなコンパクトサイズのジョーシグ(JOECIG)X-TC-3はどのような電子タバコなのか見ていきましょう。

ジョーシグ(JOECIG)X-TC-3の本体仕様を知りたい

X-TC-3は本体とバッテリーケースがセットになっています。

【本体】

  • サイズ:φ7.7☓85mm
  • バッテリー容量:90mAh
  • バッテリー電圧:4.5v
  • タンク容量:0.3ml
  • コイル抵抗値:2.2Ω

【バッテリーケース】

  • サイズ:106mm☓45mm☓12mm
  • バッテリー容量:900mAh
  • カラー:ブラック/ホワイト/ゴールド/グレー

電子タバコの中でも最もコンパクトば部類で、サイズはφ7.7☓85mmと紙巻きタバコと同等のサイズになっています。バッテリーケースも小さいので胸ポケットに収納できてしまう大きさです。

コンパクトなだけあって全てが小さくアトマイザーのタンク容量は0.3mlしか入りません。バッテリーケース内に本体セット分を含めると計3本のアトマイザーが収納できるようになっていますので、1本無くなればすぐに交換できるようになっています。そう考えるとケース内には0.9ml保管できるということになります。アトマイザーにそれぞれ違うリキッドを入れておけば味も3種類味わえますので便利です。

次に、本体のバッテリーは90mAhしかありません。1本を長時間吸うことはできませんが、仕事の合間の休憩で少し吸う分には問題ありません。吸い終わったらケース内に入れますので入れておくだけでケースから充電されるようになっています。それなので、長時間吸う人以外は特に支障はありません。

カラーは4種類ラインナップされていてシックな色合いが揃っています。カラーは4種類

ジョーシグ(JOECIG)X-TC-3 スターターキットの中身は

X-TC-3購入時、スターターキット内容は以下のようになっています。

  • 本体バッテリー2本
  • アトマイザー3個
  • バッテリーケース1個
  • コンセントプラグ1個
  • USB充電ケーブル1本
  • USBコネクタ1個

スターターキットにはこれだけのセットが入っています。本体バッテリーが2本も入っているのは嬉しいところです。バッテリーケース内には本体1本とアトマイザーが2本収納できるようになっています。「バッテリーの予備はどこに入れておけばいいの?」と思いますが大事に保管しておいてください。

そして、充電方法が非常に充実しています。なぜかというと本体も直接充電できますし、バッテリーケースも充電できるという2つの方法で充電ができるようになっています。USBコネクタに本体を接続してそのままUSBに挿し込めば本体の充電ができます。充電中は本体の先端が点灯して充電完了後は消灯しますので一目で充電が終わっているか確認できます。

それから、バッテリーケース側はコンセントプラグとUSB充電ケーブルが入っていますのでコンセントプラグとケーブルを繋ぎ合わせてコンセントに挿し込み、反対側のマイクロUSBをバッテリーケースに挿し込めば充電されます。充電中はバッテリーケースの4つの点が点灯します。充電完了後は消えますので一目で充電が終わったか分かるようになっています。

スターターキットはこのように充実した内容になっています。

ジョーシグ(JOECIG)X-TC-3は使い方が簡単

X-TC-3の本体はボタンは一切ついていません。ですので吸う時は自動吸引を採用しており咥えて吸うだけで自動で電源が入りバッテリーの先端が点灯するようになっています。吸いやめると電源が切れ先頭のランプも消灯します。

吸い終わったらバッテリーケース内で収納すると自動で本体が充電されますので、次に吸う時も本体バッテリーの充電はフルになっています。

バッテリーケースの充電がなくなると充電されませんので、バッテリーケースは日々充電しておきましょう。

x-tc-3

ジョーシグ(JOECIG)X-TC-3の吸い心地はどうなの

アトマイザーの抵抗値が2.2Ωもありますので蒸気が出ないかと心配かと思いますが、電圧が多くかかっていますので蒸気がそれなりに出てきます。味わいもコイルと吸い口が近いので予想以上にしっかりとした味わいで小型の電子タバコにしては味も煙も十分満足するといった感覚です。

ただし、連続で吸うと本体とアトマイザーそして蒸気に熱がけっこう伝わってきますので余り連続で吸うのはおすすめできません。

ジョーシグ(JOECIG)X-TC-3 まとめ

ジョーシグ(JOECIG)X-TC-3はタバコサイズのコンパクトな電子タバコです。使い方も簡単で初めて電子タバコを吸う場合でも取扱説明書いらずですぐに吸うことができます。

こんな人には向きませんので下記に該当する人は違う物を選んでください。

爆煙の電子タバコ(VAPE)を吸いたい

紙巻きタバコを止めて禁煙の替わりに使用したい

深い味わいで電子タバコ(VAPE)を味わいたい

X-TC-3はコンパクトな電子タバコを持ちたい方向けですので性能を重視する人には向きません。上記に該当しないのであればX-TC-3を選ぶのも良いかもしれません。



話題の記事

メンソール系リキッド人気ランキング 1

メンソール系のリキッドはスッキリとした爽やかで清涼感のあるリキッドです。 メンソールが入っていることで吸った感覚が増して満足感が得られます。タバコのメンソールを吸っている方であれば電子タバコ(VAPE ...

タバコ味リキッド 2

紙巻きタバコから電子タバコ(VAPE)に変える時はタバコ味のリキッドから入ると禁煙がしやすいという人もいます。しかし、タバコ味のリキッドはいまいち再現性が低くて純粋なタバコ味のリキッドは余りありません ...

コーヒー系リキッドおすすめ 3

電子タバコ(VAPE)のコーヒー系リキッドのおすすめ品をランキング形式で紹介していきます。 休憩の一時や食後に一杯コーヒーを飲むなんて人は多いかと思います。電子タバコ(VAPE)のリキッドをコーヒー系 ...

マスカット・ぶどう系リキッド 4

電子タバコ(VAPE)のリキッド選びをする時は最も無難なのはマスカットやぶどう系のリキッドを選ぶことです。何故かと言うと、最も万人受けする味で外れが出にくいリキッドが多いという点です。 マスカット味の ...

爆煙VAPEランキング 5

VAPE(電子タバコ)を持つなら爆煙の方が良いなーなんて思っている人は多いはず! 爆煙にするということは、リキッドをいかに霧状にできる構造になっているのかがポイントになります。つまり、アトマイザーの性 ...

アスパイアK4 6

Contents1 アスパイアK4はどんなVAPEか1.1 K4の製品仕様1.2 K4スターターキットの内容2 K4の取扱方法2.1 充電方法は2.2 電源の入れ方2.3 エアフロー3 K4の主な機能 ...

エミリミニ+ 7

Contents1 エミリ(EMILI)には種類がある2 エミリミニ+(プラス)とは3 エミリミニとエミリミニ+(プラス)の比較一覧3.1 エミリミニとエミリミニ+(プラス)では吸引方式が違う3.2 ...

iStick Piko 8

Contents1 iStick Picoとは1.1 iStick Pico製品仕様1.2 iStck Pico スターターキットのセット内容1.3 iStick PicoのMODにバッテリーを入れる ...

ココナッツ味リキッド 9

電子タバコ(VAPE)のココナッツ味リキッドのおすすめをランキング形式で紹介していきます。 その前に果実のココナッツについて簡単にふれてみたいと思います。ココナッツとはいわゆるヤシの美で、東南アジアや ...

five-pawns 10

私が電子タバコ(VAPE)を初めてから色々なリキッドを試してみましたが、やはり1番衝撃を受けたのがFIVE PAWNSのリキッドです。 高級リキッドとして知られるFIVE PAWNSでありますが、値段 ...

-スターターキット
-, ,

Copyright© タバコネット , 2020 All Rights Reserved.